2011年05月05日

フィギュアの新女王誕生


 みなさん見ました?

先日の2011年フィギュアスケート世界選手権で安藤美姫(トヨタ自動車)。

105.jpg

五輪金メダリストのキムヨナを破リ、4年ぶりに世界女王の座に復帰しました。

SPで2位からの逆転劇には感動しました。

全国的にも同日放送されていたウイリアム王子とケイト・ミドルトンさんの視聴率を

上回る注目ぶりだったとか。


感心したのは優勝を手にした安藤美姫のコメント。

いまも大変な状況が続く日本の被災者を気づかい、

元気を送りたいとの趣旨の内容にぐっと来ました。

111.jpg

10代の若くて強かった頃に比べて、言葉遣い、目線、かもし出す雰囲気まで

なんか随分大人に見えて、正直素敵な女性に成長したなって感じました。


この4年間、幾度の挫折と失敗を乗り越えてきたであろう、

人間としての自信に満ちた余裕すら感じました。

まさに勝つべき人が勝ったと納得しました。


世界選手権レベルの戦いにおいて、技術の差はほとんどないといっても

過言ではないと思います。

またそれだけの練習量をトップアスリートたちは日々鍛錬してきているはずです。


あるのは自分の不安や恐怖に打ち勝つ精神力の強さのみ。

そのほんのわずかの差が勝敗を分けるように思います。

72.jpg

4年ぶりに返咲いた安藤選手。

続けることの大切さを教えられました。



がんばろうニッポンを自ら実践してくれた安藤選手に拍手を。



posted by 常務 at 14:50 | 石川 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。